会議中の男性

助成金申請

専門家である社会保険労務士への依頼が必要不可欠な助成金申請。一社一社、一から徹底サポートさせて頂きます。

【助成金申請】

私たち社会保険労務士が専門とするのは「厚生労働省管轄の雇用関係の助成金」です。

人を雇い入れたり、不測の事態の際でも従業員の雇用を守ったり、人材教育その他就業環境を整備した際など、企業の雇用に関する取り組みに対して国から支給されるもので、原則として返還の必要がありません。

ただしその支給には、申請に際して多くのステップを踏む必要があり、労働法上においても、助成金の専門家である社会保険労務士への依頼が必要不可欠です。

私たちには多くの助成金の申請・獲得実績があり、たとえば助成金の申請のなかでも「難関」と言われている「人材開発支援助成金(特定訓練コース)」(いわゆる正社員の研修費用に関する助成金)において、1事業場あたり1年度で、制度上の上限額である1,000万円の実績があります。

 

助成金申請は稀有な実績のある私たちにお任せ下さい。

 

〔具体的な提供内容〕

■各種助成金(「人材開発支援助成金」、「キャリアアップ助成金」等)の申請

​サービス提供の流れ